砂川啓介の病院はどこ?浮気相手は誰で子供は?若い頃の画像や本も!

この記事は2分で読めます

こんにちは!

こたろーです!

 

今回は砂川啓介さんに

注目していきます!

 

治療していた病院はどこ?

浮気相手は誰だった?

子供はいるの?

若い頃の画像は?

書籍も調査!

ということを調べていきます!

スポンサーリンク


治療していた病院は?

今回残念ながらお亡くなりになってしまった

砂川さんですが

治療していた病院はどこなのでしょうか?

 

ニュースには、

東京都港区の病院と書かれています。

 

東京都港区にある総合病院を見てみると…

・済生会中央病院 

・慈恵大学病院

・地域医療機能推進機構(独立行政法人)東京高輪病院

・東京都済生会中央病院

・虎の門龍醫院

・学校法人北里研究所北里研究所病院

・学校法人北里研究所東洋医学総合研究所

・国際医療福祉大学三田病院

・国際医療福祉大学三田病院/予防医学センター

・東京高輪病院

・東京大学医科学研究所附属病院

 

この11か所があげれられます。

 

大山のぶ代さんのこともあるので

大山さんが入所していた

老人ホームの近くと考えられそうですが

大山さんがどこの老人ホームに入所されているか

ということは明らかになっていません。

 

もしかすると、この11か所のいずれかの病院で

治療をしていたという可能性はありますね。

 

 

子供はいる?

 

砂川さんに子供はいるのでしょうか?

実はこれのについてもとても悲しい事実が

分かっています。

 

厳密にいうと

大山さんとの間に

二人お子さんを授かっています。

 

しかしならがら、

二人とも死産と早産のために

元気な赤ちゃんを産むことはできなかったのです。

 

そういった事実があったなんて…

とても悲しいですね…

 

浮気相手は誰?

 

砂川さんは過去に知人の

作家・塩田丸男さんの著書に

そういった趣旨のことを書かれていたようです。

 

そして実際に、浮気をした経験もあるのだとか…

その際には大山さんに

こっぴどく叱られたそうです。

 

そりゃ怒りますわな。(笑)

 

しかし、上記に書いたとおり

子供の件もあった影響で

大山さんは妊娠恐怖症にまで

なってしまいました。

 

そんな大山さんは

砂川さんに対して

「他の女性と浮気をしても良い」

「あなたの子供を産んであげられないから、

他の女の人と遊んできて」

 

と話したこともあるそうです。

 

大山さんはとても心苦しかったでしょうね…

 

スポンサードリンク


若い頃の写真は?

80歳とは思えないような

ダンディーな姿が印象的な砂川さんですが

若い頃はどんないで立ちだったのでしょうか?

 

調べてみると、こんな画像を発見しました。

 

 

非常に若いですね…

上の画像は、大山さんと写っています!

めっちゃレア!

 

下の画像は青春を突っ走れという

ドラマの教師役として出演した際のものです。

 

ちなみに、砂川さんは

体操のお兄さんだったそうです!

これは今回初めて知りましたw

 

 

本や書籍を調査!

 

本を調べてみました。

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記 [ 砂川啓介 ]

こちらは大山さんの介護について

二人の壮絶な日々を綴った一冊のようです。

 

これからの大山さんのことが

とても心配になってしまいますが

 

自分のことより大山さんの介護を

優先しているようにも見えた

砂川さんはとても素晴らしい方だと

思いました。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。