太陽フレア(2017)日本・人体への影響は?停電や電子機器の対策も!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

こたろーです!

 

なんか怖いニュースが…

11年ぶりとなる大規模な

太陽フレアが発生し

9月8日ごろに地球に影響があると

発表がありました。

 

日本や人体への影響はある?対策は?

電子機器トラブルは?

停電する可能性がある?

ということを調べていきます!

スポンサーリンク


太陽フレアとは?

まず、簡単にではありますが

太陽フレアってなんだ?

というところから見ていきましょう。

 

太陽フレアとは…

太陽で発生している爆発現象のことである。別称は太陽面爆発。

太陽系で最大の爆発現象で、小規模なものは1日3回程度起きている。多数の波長域の電磁波の増加によって観測される。特に大きな太陽フレアは白色光でも観測されることがあり、白色光フレアと呼ぶ。太陽の活動が活発なときに太陽黒点の付近で発生する事が多く、こうした領域を太陽活動領域と呼ぶ。

 

太陽の表面でおきる大爆発は太陽フレアとよばれ、大きな黒点のまわりでときどき起きる現象。

フレアがおこると、黒点のまわりにひじょうに明るい部分があらわれます。そして数分間でいちばん明るくなり、その後ゆっくりと暗くなっていきますが、短いものでは数分、長いものでは数時間続きます。

(引用:Wikipedia、国立科学博物館宇宙の質問箱-太陽編-)

 

オーロラ発生の要因もこのフレアですので

普段であれば

そんな悪い影響与えないんじゃね?とも思いますが…

 

 

このフレアが起きると必ず衝撃波が起きるそうです。

太陽表面では速度1000km/s程度というものすごいスピードで

伝播するらしいです…

 

このフレアはX線等級分けがされていて

A, B, C, M, Xの5つの等級に分類されていて

Xが一番強いそうです。

10倍ごと(1桁上がるごと)に1つ上の等級となります。

 

今回発生したフレアの中で

大きいものがXクラスのもので

11年ぶりの大きさだそうです。

 

地球に太陽風が到達するのが

8日午後3時~夜頃とされています。

 

 

日本は大丈夫?人体への影響も!?

さて、こんなに大事になっていると

不安になってしまいますよね。

 

過去には

大きなフレアが発生することで

頭痛や、気だるさなど

身体の不調を訴える人もいるようです。

 

おいおい、やばいじゃん!

何とか研究進めてくれよ!

と思いたくなりますが

 

しかし、実際のところ

フレア自体が人体に影響を及ぼすことは

ないそうです。

 

太陽フレア自体は大きな爆発ですが

それが地上に影響することはまずないそうです。

 

じゃあなんで体調不良に?

と思いたくなりますが

おそらく”思い込み”ってやつです。

 

普段なれないものが

地球に影響を与えると

心が不安になってしまい、

「あれ…体調悪いかも…」

と錯覚してしまうのでしょう。

 

病は気からってやつです。(笑)

 

 

しかし、一つ懸念する必要があるとすれば

飛行機です。

 

 

飛行機自体、外的磁気には強いつくりに

なっているそうですが

もしちょうど地球にフレアが届くタイミングで

フライとしていた場合、

普段より多くの放射能を浴びる可能性は

ありそうです。

(※フレアの影響がない普段でも

飛行機に乗っている時点で

地上にいるより多めに被ばくしています。)

 

健康を害する量ではないと思いますが

どうしても気になる方はフライトをずらしたり

ということも検討していいかもしれません。

スポンサードリンク


 

電子機器のトラブルも?

 

地上にいれば

人体にほとんど影響がないことはわかりましたが

電子機器への影響はもしかすると発生するかもしれません。

 

例えばカーナビ。

カーナビはGPS機能を使って

居場所を特定しているため

磁気嵐の影響で、

正確な居場所を測れなくなる可能性があります。

 

これについては携帯電話も同様ですが

通話にもノイズが入ったりという

影響は否定できません。

最悪の場合、故障ということも0ではないでしょう。

 

停電の可能性がある?

 

また、一番の心配は生活のライフラインのトラブルですね。

特に電力の供給にトラブルがあり

停電をすることは避けたいです。

 

結論からいうと

停電する可能性は0ではありませんし

実際にフレアによって停電をした国もあります。

 

ちょっと昔になりますが

1989年に激しい磁気嵐がカナダのケベック州の

電力システムを破壊し、9時間にわたって停電をしました。

600万人に影響し、

復興には数ヵ月を要したという報告があります。

 

対策としては、

ファラデーケージというものがあるようです。

が、これを一人一人に支給するわけにも

日本を覆うわけにもいかないので

現実味はありません…(笑)

 

 

こればかりは、僕ら庶民が

どうこうしたところで防げる問題ではないので

最悪、停電した時のことを考えて

動いておいて損はないでしょう。

 

今の時点では

どうなるか分かりませんが

また最新情報が分かり次第追記していきます。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。