木村和司の現在は?息子はサッカー選手?妻と娘の設立した会社も!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

こたろーです!

 

今回は、過去にサッカー日本代表として活躍し

伝説のフリーキックと呼ばれるプレーで

一躍時の人となった

木村和司さんに

注目していきたいと思います。

 

現在は脳梗塞で闘病中!

息子はサッカー選手?

妻と娘が設立した会社を調査!

ということを見ていきたいと思います!

スポンサーリンク


木村選手のプレースタイル!

(出典:blogs.fc-taka.net)

 

まずは簡単に木村選手のサッカー人生を

振り返っていきます。

木村和司(きむらかずし)
生年月日:1958年7月19日
年齢:59歳
出身地:広島市南区大河
ポジションはMF(攻撃的MF)またはFW(ウイング)
ライセンス:日本サッカー協会公認S級ライセンス所持
記録:国際Aマッチ6試合連続ゴールは日本代表連続得点記録(2016年時点)

(引用:Wikipedia)

 

広島大河FCという少年団チームに所属し

その後、県立広島工業高校に進学します。

 

1977年には明治大学二部政治経済学部へ入学し

サッカー部に所属します。

 

ここでの同期として

女子日本代表の佐々木則夫さんがいらっしゃいます。

 

1981年に高校の先輩・金田喜稔のいる

日産自動車サッカー部(後の横浜F・マリノス)へ入部し

 

1979年には、明治大学2年で日本代表入りを果たします。

実力が買われ、その後も代表チームの常連として

活躍します。

 

1986年には、当時のプロサッカー選手登録制度

「スペシャル・ライセンス・プレーヤー」

第1号選手となります。

 

初の国産プロ選手の誕生です。

 

ただ、これが逆に相手選手から執拗に守備を受けたりと

プレーにも影響が出ていたそうです。

 

当時の額で年俸1,200万円での契約だったそうです。

今の海外で活躍するような選手と比べると

ちょっと安く感じますね…。

 

1993年にJリーグが発足してからは

横浜Fマリノスと契約をします。

しかし、1994年、一年後には

引退を決意し、現役から退いてしまいました。

 

 

日産時代などはウィングとして活躍していましたが

ポジション争いの末、MFに変更します。

 

点を取る選手から、ゲームメーカーとして

活躍することで、10番を背負うようになり

日本代表チームでも、

チームの頭脳であり心臓部分でもあるという

唯一無二の存在にまでなります。

 

その存在感から

「木村のためのチーム」とまで言わしめるほどでした。

 

木村さんの代名詞といえば”フリーキック”ですね。

こちらをご覧ください。

時代を感じる…(笑)

今見ても素晴らしいシュートです。

 

そのコントロールから

「魔術師」という異名で呼ばれることもあったそうです。

 

よく見ると、キーパーから遠ざかるように

回転をかけていますね。

 

 

引退後は

解説者、指導者と

マルチに活躍をしていました。

 

引退後にS級ライセンスの資格を取得し

フットサルの日本代表と、

横浜Fマリノスの監督も務めましたが

成績低迷で二年弱ほどで解任となってしまいました…

 

 

現在は脳梗塞で闘病中…

 

そんなサッカー一筋だった木村さんは

2015年1月に体調不良を訴え、脳梗塞になり

病院に運ばれてしまう事態に…

 

実は木村さんは

この脳梗塞を患う前、

時期でいうと2010年、マリノス監督時代に

糖尿病を患っています。

 

当時のマリノスは中村俊輔選手など

名選手を多く抱えていましたが

成績は思うようにいかず…

 

数字で見てみると

2010年の最終成績は8位、

2011年は5位となっていました。

 

思うようにうまくいかない監督業

そして、成績も悪化する中で

ストレスを多く抱え、

暴飲暴食を繰り返していたようです。

 

これが結果的に糖尿病を

引き起こしている原因でしょう。

 

 

監督業のストレスが

糖尿病、そして脳梗塞の一因となったことは

間違いないと思われます。

 

 

脳梗塞で倒れてしまし、

リハビリを続けていたそうですが

右半身が麻痺してしまい、

当時は、自分の腕が

ベットから下にブランと落ちていることや

足を捻挫していることにすら

気付けないほどに感覚がなかったようです。

 

 

リハビリのかいあって、

2015年8月には、解説者として

仕事に復帰しています。

 

2016年にはボールが蹴れるほどまでに

回復をしたそうです。

 

 

現在は解説者、指導者として

本調子とまではいかないものの

活躍をしているそうです。

 

驚異的な回復力ですよね…

その原動力となったのは

「もう一度サッカーの監督がしたい」

というサッカーへの思いがあったからだといいます。

 

心が衰えていなければ

人はどんな状態からも立ち上がれるということを

木村さんが体現していますよね。

スポンサードリンク


息子はサッカー選手?

 

木村さんはサッカー一筋ですが

実はしっかりと結婚もされています。

 

となると気になるのはお子さんのことですが

息子さんはいらっしゃるのでしょうか?

 

調べてみましたが、息子さんがいるという情報は

見つかりませんでした。

 

もし息子さんがいれば

今頃プロサッカー選手として活躍してしていることも

考えられそうですが…

そういった情報もないので

息子さんはいらっしゃらないと見ていいでしょう。

 

 

妻と娘が設立した会社を調査!


(出典:https://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20150707/328601.html)

 

奥さんである木村祐子さんは

元々サッカーファンで

日本サッカーリーグ時代から

応援に熱心で、原宿にあったサッカー協会に

千羽鶴を持って行ったりしていたそうです。

 

なので、

選手である木村さんの

サッカーに対する姿勢に非常に理解があったそう。

 

そういった経緯もあり

木村さんが現役引退をしたのちに

奥様と共同で

NPO法人コミュニティ・シュート

というサッカースクールを設立しています。

 

和司さんは社長、

奥さんは取締役

そして娘さんの史恵さんは役員として

会社を支えているようです。

 

木村さんが脳梗塞で入院中も

奥さんと娘さんで会社を運営していたそうです。

 

会社、リハビリの看病など

木村さんのすべてにおいて

サポートをしてきた家族があったからこそ

脳梗塞という大病からここまで回復が

できたのでしょうね!

 

まとめ

 

元サッカー選手の木村和司さんについて

調べてきました。

 

今回の爆報THEフライデーでは

闘病中の苦労などを語ってくれるでしょう。

そして番組内で

「回復のためにあいたい人がいる…その人物とは?」

という話題があるようです。

 

これについては詳しく調べてみましたが

放送前にはわからないようです…

 

果たして誰に会いたかったのでしょうか…?

番組を要チェックです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。