髪染め強要をした懐風館高校の教師や校長の顔画像や名前は?

この記事は3分で読めます

こんにちは!

こたろーです!

 

何とも残念なニュースが流れてしまいました。

 

頭髪が生まれつき茶色い懐風館高校の女子生徒に

教師が黒染めを強要し、精神的苦痛を与えたとして

女子生徒が損害賠償を学校に請求したという

件が話題になっています。

 

この件に関して

黒染めを強要した教師は誰?名前や顔画像は?

校長の名前や顔画像は?

ということを調べていきます!

 

スポンサーリンク


今回の事件の内容は?

まず、どういう経緯があったのか

見ていきましょう。

 

頭髪が生まれつき茶色いのに、学校から黒く染めるよう強要され精神的苦痛を受けたとして、大阪府羽曳野市の府立懐風館(かいふうかん)高校3年の女子生徒(18)が約220万円の損害賠償を府に求める訴えを大阪地裁に起こした。27日に第1回口頭弁論があり、府側は請求棄却を求めた。生徒は昨年9月から不登校になっており、「指導の名の下に行われたいじめだ」と訴えている。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171027-00000036-mai-soci)

 

酷いですね…

僕も地毛が茶色いので高校の時

月に一度の頭髪検査の時は苦労した記憶あります。

しかし、僕が通っていた高校には

地毛証明書なるものがあったので

こういった事態は免れていましたが…

 

今回被害にあった女子生徒は

中学時代にも黒染めを強要されて嫌な思いをしたので

お母さんは「高校では同じことがないよう配慮してほしい」と

懐風館側に伝えていたそうです。

 

しかし、学校側は生徒の入学後

1~2週間ごとに黒染めを指導し

これがどんどんエスカレートし、

4日ごとにこれを注意するようになりました。

言われるがまま染色をした生徒の頭皮はかぶれてしまい

髪がボロボロになってしまったそうです。

 

「母子家庭だから茶髪にしているのか」と

教師から謎な言いがかりをつけられたり、

指導の際に過呼吸で倒れてしまい、

救急搬送されることもあったそうです。

 

髪が茶色いからという理由で

文化祭や修学旅行を休ませました。

 

最終的には、去年9月、

「黒染めしないなら学校に来る必要はない」といわれ

そこから女子生徒は不登校になっています。

 

高校は今年4月、生徒の名前を名簿から削除し

他の生徒や保護者にも、退学したと虚偽の説明をしたそう。

 

ひどすぎる…

ここまで考え方が偏った教師がいるということに

驚くとともに

ここまでモラルが欠落した教師に

物を教わっていた生徒がかわいそうです。

 

さらに衝撃的なのは

校則の規定で

「金髪の外国人留学生にも黒染めさせることになる」

と話していたことです。

 

学校側はこの件については

一切の取材を拒否しているそうです。

 

なんかもう…呆れますよね。

 

なぜこんな考えになってしまうのでしょうか?

学校全体の決まりということは

校長がおかしいのか

それとも、ほかの教師は許容範囲を持っていたが

この指導をしていた教師だけがおかしいのか?

そこがはっきりしないと

今後の対策も困難ですね。

 

もし学内全員の教師が

共通の認識を持っているのであれば

教育委員会が動き抜本的な対策を試みないと

改善は不可能でしょう。

 

それにしても…

異常としかいえません。

スポンサードリンク


 

黒染めを強要した教師の名前や顔画像は?

 

この教師だけがおかしいのか、学校全体が

おかしいのかという問題が明白になっていませんが

実際にこの指導をしていた教師の名前や顔画像は

あるのでしょうか?

 

調べてみましたが、こちらはまだ

公表されていないようです。

 

これ、黒染めに対して

こういう認識を持っている教師を全員

公表するべきだと思うのですが…

 

でないと自分たちの認識が

間違っているんだということにすら

気付けないと思います。

 

 

懐風館高校の校長の顔画像や名前を調査!

 

”学校の規則”に基づいての指導と話していることから

このことは校長はおそらく認識していたはずでしょう。

 

懐風館高校の校長は

羽田真(はだまこと)という方です。

顔画像については

こちらのツイートに掲載されていました。

 

ほんとうにこのTwitterの方が言っている通りで

生徒に黒染めを強要しているのにもかかわらず

なぜ自分の白髪が許されるのでしょうか?

 

今回の指導は

「生徒だから」「教師だから」「校長だから」

という概念をはるかに卓越しています。

 

生徒である以上に、

まずは人それぞれの個性を持った

”人”であるということを忘れてはいけません。

 

教師として人が持つ生まれつきの身体の個性を潰してまで

指導をするのであれば

教師側も白髪も全部染めるなり抜くなり

する必要があるのではないでしょうか?

 

そこまで考えが及ばないのであれば

この規則を早急に廃止すべきだと感じます。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。