富岡長子の顔画像は?原因はセクハラや宮司争い?過去にフライデーも!

この記事は5分で読めます

こんにちは!

 

とっても恐ろしいニュースが入ってきましたね…

富岡八幡宮で前代未聞の事件が起きました。

 

事件の中心人物となっていたのは

富岡八幡宮の宮司、富岡長子さんと富岡茂永さん。

 

富岡長子さんの顔画像は?

事件原因はセクハラ?

宮司争いがあった?

過去にフライデーされている?

ということにいて調べていきます。

スポンサーリンク


富岡長子さんの顔画像は?

まずは、現在まで宮司を務めていた

長女の長子さんの顔画像を調べてみましょう。

(出典:http://dokident.jugem.jp/?eid=628)

 

こちらが長子さんの写真です。

結構若く見えますね。

 

もめごとを起こしそうな感じは

この写真からは感じ取ることが出来ません。

 

ちなみに弟の茂永さんの顔画像についても

調べてみましたが

残念ながら見つけることができませんでした。

 

もしかすると今後の報道の中で

明らかになってくる可能性は高いでしょう。

 

 

原因はセクハラ?もしくは宮司争い?

 

今回の件は、まだまだ謎が多い状況で

情報生理が必要かもしれませんが

長子さんのブログを見ると、

神社の世界において、かなり不満をお持ちのようです。

 

こちらがそのブログの投稿です。

私はここ数日、機嫌が良くありません。

何故ならば、忘年会シーズンに突入して、お酒の席に出なくてはならないからです。
私は普段は家で一滴もお酒を飲まないのですが、宴席では多少飲むこともあります。
毎日朝早いので、最近はノンアルコールビールが多いのですが……。
特に嫌なのが神職の集まる飲み会で、一部の神社の神主には、セクハラ、パワハラ、ネグレクト、嫌がらせ……が当たり前のように、横行しているのです。
その事が、私が神職の飲み会に参加しなくなった要因の一つなのですが、それらの行為もそうですが、それを周りの人間は止めるどころか、増長させる事を言っていることすら理解出来ないくらい、モラルがない人が多いのです。
先般もある神社の神主が、私を呼び捨てにして、体を触り、手まで握り、腰に手を当てたので、私はハッキリ拒絶して、「いい加減にして下さい。」と言ったら、⭕⭕さんが、「まあ、まあ、🌀🌀さんは、宮司さんと親戚のようなもので、可愛くて仕方ないんですよ」と言い、それを聞いた⚪⚪さんが、「さすが⭕⭕さんは上手い事をおっしゃる。」と褒め称えました。
⭕⭕さんと⚪⚪さんは同級生で同じ年だから、同じような価値観を持っているのだと思いますが、私は嫌なものは嫌なんです❗
それっておかしくありませんか?
間違っていませんか?
勿論親戚でもないし、親しくもないし、可愛くて仕方ないって理由を付けて、相手を増長させる言葉で、暗に、私に我慢しろと言っていることすら理解していないのです。
そんなのおかしくありませんか?
何で私に我慢を強いる事が出来るのでしょうか?
皆さんだって、嫌じゃありませんか?
他人から「お前」呼ばわりされて、体を触られるの、楽しい訳ないですよね?
自分の奥さんや娘さんが、そんな事をされたら、普通は止めませんか?
それをキチンと止められない「仲間」と言う綺麗事に括ろうとする、勇気のない人間が神職だなんて、嫌だと思いませんか?
深川の人達は普通の街の人達ですけど、万が一、そういう事があればキチンと注意してくれます。「失礼だろう」と……。
さすがに江戸っ子ですね☺
黙って黙認して、増長させる言葉を吐く、神主と呼ばれる人達は、自分だけが可愛い、ズルくて卑怯で弱虫な人種なのです。

(引用:https://ameblo.jp/tomiokashrine/)

こうした問題が神職の世界でも発生しており

長子さんがストレスを抱えていたことが分かりますね。

 

この投稿は12月7日なので、

本当にタイムリーすぎて、今回の件に何かしら

リンクしている部分があるのではないか

と考えてしまう内容ですよね。

 

弟の茂永さんが犯人ということが分かっていますが

この件に何かしら弟さんが関係してるのでしょうか?

これからの調査で弟さんの意外な本性が

分かってくるかもしれません。

 

 

また、もう一つ事件の原因とされているのは

宮司の継承問題が挙げられます。

この問題については

このようなニュースがありました。

富岡八幡宮は今年、神社本庁から離脱していた。
関係者によると、同八幡宮の責任役員会は2010年、先代宮司だった父親の退任を受け、長女の富岡長子さんを宮司にするよう、全国の神社を統括する神社本庁(東京)に具申。ところが、長年任命されないままだったという。

今年に入って任命しない理由を照会する文書を神社本庁に送ったが、未回答のまま文書を送り返されたため、責任役員会は離脱を議決。その後、正式に離脱が決まり、富岡さんが宮司になった。関係者は「地元の総意を7年も無視され、離脱するしかなかった」と話す。

茂永容疑者は一時、同八幡宮の宮司を務めていたが、01年に辞任していた。関係者は、事件について「弟(茂永容疑者)は、富岡八幡宮が神社本庁を離脱し、姉の長子さんが正式に宮司になったことが面白くなかったのかもしれない」と語った。

一度弟の茂永さんは宮司を務めていましたが

2001年に辞任しているとあります。

 

 

その後、神社本庁から離脱してでも

長女の長子さんが宮司になることが

許せなかった、という可能性は考えれらますね。

 

兄弟間の相続トラブルと似た部分があるかもしれませんね。

 

そしてなぜ弟の茂永さんが宮司を辞任したかは、以下に記されています。

 

スポンサードリンク


過去にフライデーされている?

 

過去に宮司トラブルについて

フライデーにスクープされています。

 

さかのぼること約5年前の2012年。

現在まで女性宮司として長子さんが

宮司を務めていましたが

実は2010年までは代務者で

2012年に父親の興長(おきなが)さんがなくなってからも

しばらくの間は代務者を任命されていました。

 

2012年8月に天皇陛下が富岡八幡宮を訪問したことを

記念する石碑を建てたのですが

そこには「富岡八幡宮宮司 富岡長子」という彫刻が

なされました。

 

正式な肩書は代務者であるにもかかわらず

宮司としていることが、肩書を偽っているとして

トラブルに発展しました。

 

 

そしてもう一つの内容は

弟の茂永さんとの問題です。

1995年から宮司を引き継いだ茂永さんは

離婚など女性関係での怪文書が流れてしまい

茂永さんは宮司の辞任を余儀なくされます。

 

一度は引退した宮司を

再び父・興長さんが担当することに。

 

そして宮司を下ろされた茂永さんの息子も

富岡八幡宮の職員として働いていましたが

なんと2011年に長子さんから懲戒解雇を言い渡されます。

 

これを不当解雇だとし長子さんを訴えるも

敗訴となっています。

 

 

こういったスクープを見ていると

長子さんと茂永さんの関係は

冗談でも良好とはいえない状態です。

 

かつて自分がいた場所に宮司にという立場を

長子さんに奪われてしまった茂永さんは

追い打ちをかけるよう息子も解雇され

立場がどんどん弱くなっていく状況に

耐えられなかったのかもしれません…

 

 

そして調べれば調べるほどさらなる新事実が…

 

なんと、弟の茂永さんは、

過去に長子さんを脅迫して逮捕されていたのです。

 

事件内容はこちらにありました。

 

警視庁深川署は25日、東京都江東区の富岡八幡宮の前宮司で、
自称個人投資家の富岡茂永容疑者(44)(台東区東上野5)を
脅迫の疑いで逮捕した。

調べによると、富岡容疑者は江東区内の姉(46)に対し、宮司を
退職したことなどをめぐって、「今年中に決着をつける。覚悟しておけ」
「昔年のうらみ。地獄へ送る」などと書いたはがき2枚を送りつけて脅迫した疑い。
消印は今月1日と4日付けだった。富岡容疑者は容疑を認めているという。

(引用:https://news19.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138202508/)

こちらの事件は2006年に起きています。

今から10年以上前から姉弟間の関係は

最悪のものだったということが分かりました。

 

今まで冷戦状態だったものが

なにかをきっかけに表面化してしまい

その結果、こうした悲劇を生んでしまったということでしょう。

 

非常に恐ろしい出来事ですね…

姉弟って本来は家族であって、唯一無二の存在であるのに

方向性を間違えてしまうとこうも残酷な結果を

導いてしまうのですね…

 

現在捜査が行われていますので

新しい情報が入り次第、お伝えします。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。