切田精一の学歴や家族を調査!say企画が委託した中国企業はどこ?

この記事は4分で読めます

こんにちは!

日本年金機構から500万人の個人情報が流出したとして

かなり問題になっていますね。

 

これを受けて、中国の企業に委託したとされる

say企画という会社の社長である切田精一氏が

会見を開き、謝罪をしていました。

 

この切田精一社長の学歴や家族はいるのか?

そしてsay企画が委託した中国の企業はどこなのか?

ということを調べていきたいと思います!

スポンサーリンク


今回の事件内容

日本年金機構からデータ入力の業務を委託された東京の会社が、契約に違反しておよそ500万人分の個人情報を中国の業者に渡し、入力業務を任せていたことが厚生労働省などへの取材でわかりました。

日本年金機構は、去年8月、東京・豊島区にある情報処理会社におよそ500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託していました。

ところが、厚生労働省などによりますと、この会社は、中国の業者にデータの一部を渡し、入力業務を任せていたということです。

これらの個人情報は、公的年金の受給者が所得税の控除を受けるために日本年金機構に提出したもので、年金機構とこの情報処理会社が交わした契約では、個人情報を保護するため、別の業者への再委託を禁止していました。

厚生労働省によりますと、中国の業者から個人情報が外部に流出した事実は今のところ確認されていないということです。

(引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180319/k10011371391000.html)

要するに内緒で外部に再委託していたということですね…

しかも自社の社内の情報とかなら

その会社がダメージを受けるだけなのでどうでもいいですが

私たち国民の個人情報ですからね…

 

会社として、セキュリティの認識が甘すぎますよね。

 

切田精一社長の経歴は?

今回、中国企業に再委託を行ったsay企画という会社の社長について

プロフィール等を見てみましょう。

 

…とは言いつつも、どこの高校や大学を出ているのか

どういったキャリアを積んできたのかという情報は

全くと言っていいほど情報がありませんね…

 

唯一顔画像は報道されていますね。


(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180320-00000667-fnn-soci)

 

もし何か情報が分かりましたら

追記していきます。

 

家族(嫁や息子)はいる?

家族についても調べてみましたが

詳しい情報は掲載されていませんね。

 

ためしにfacebook等を調べてみましたが

特に検索には引っかからず…

 

社長さんですから、プロフィール等が公開されていたり

もしくはメディアなどでインタビューなどを受けている機会があったりしますが

この切田社長に関しては、ほとんど情報は見つかりません。

パーソナルな情報はこれといって出ていないようですね。

 

say企画の会社の場所はどこ?

では、切田社長が経営してきたsay企画という会社について

調べてみます。

既にホームページはアクセスを逃れるためか

閉鎖されてしまっています。

 

しかし、別のページにこうした情報が掲載されていました。

設立: 平成15年8月

従業員数: 85名  

資本金: 3,500万円

本社所在地: 〒 170-0013  東京都豊島区東池袋1-48-10 25山京ビル1011号

事業内容: ■ コンピュータによる情報処理事業

■ インターネットを利用した各種情報提供サービス業

■ コンピュータソフトウェアの開発、保守、

 販売ならびに製造の請負およびこれに関連するコンサルティング業務

 

資本金3500万円で従業員も85名と

結構しっかりとした会社のようですね。

 

今回の件だけでなく、他の官公庁からの委託も受けていた実績があるようです。

・農林水産省

・国税庁

・厚生労働省

・日本学生支援機構

・公正取引委員会

 

住所からGoogleマップを利用し

場所を調べてみました。

池袋駅からは若干離れますね。

山手線の線路沿いを歩いていくイメージです。

 

ストリートビューで見てみると

ビルもはっきりと載っていました。

結構立派なビルに入っているようですね。

 

ちなみに別の場所にも事業所があるのようですね。

大宮事業所:埼玉県さいたま市大宮区三橋1-326-1

 

戸田サテライトオフィス:埼玉県戸田市大字上戸田 20-1 東洋コントロールビル2階 

 

いずれにしても、今回の件で会社にとってはかなり大きなインパクトです。

今後事業を続けていけるのは謎ですが、業務停止や指名停止(国や自治体の仕事にはもう参加できませんよという措置)

は免れないでしょう。最悪倒産ということも考えられます。

 

スポンサードリンク


委託した中国企業はどこ?

切田社長は、今回の件について

「中国の業者はグループ企業という認識だった。発注した作業は氏名の読みと漢字をデータから抜き出すだけで、個人情報を扱っていると認識していなかった」

(https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180320-00000667-fnn-soci)

と話しています。

 

グループ企業という認識、と言っていますが

きっとこの中国企業に委託した際には委託契約を結んでいるはずです。

グループ企業だったら契約は発生しないでしょうし

社長とあろうお方が、グループ企業の認識を間違えるなんて

会社としてどうなの?と言いたくなります。

 

say企画が委託をした中国企業については

残念ながらまだ判明していないようです。

 

この中国企業がどういったたくらみで

この仕事の委託を受けたのかという点が問題ですね。

完全に個人情報目的で受けていたとしたら

悪用される可能性は十分あり得そうですが…

 

これは早めに特定して、白黒つける必要がありそうです。

 

とはいえ、切田社長が公然の前に出てきていますので

彼をはじめ会社の従業員が足を追っていけば

この中国企業とコンタクトが取れると思いますので

早急に対応すべきですね。

(すでに行方をくらましている場合はこれまた大問題ですが…)

 

個人情報の取り扱いには十分気を付けていただきたいですね…

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール




こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!
管理人のこたろーです。
このブログでは日々起こった事件やテレビに出る芸能人をはじめ、
今後間違いなく注目される新人さんや、話題のスポットやグルメ、
生活のハウツーなど僕が気になる「なんだろう?」を気ままに綴ったブログです。
皆さんの「へぇ~!」につながる情報を素早く楽しくお伝えできるように日々更新しています♪
コメントなどもお待ちしていますのでお気軽にどうぞ♪

2018年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。